スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのちから

幸せのちから

観ました。
よかったです。
ストーリー自体はもちろん、普通なんだけど、うまい演出も気に入りました。

観終わって次の日くらいにふと思ったことなんだけど、
映画の中にすごくたくさんのエキストラの人たちが出てきたんですよね。
ウィール街を歩いている人、ホームレスの人、駅の雑踏、電車に乗っている人、
などなどなど、
セリフのある人もない人も、印象に残る人もそうでない人も、
無数の人が映画に参加しているんですよね。
そして、そのそれぞれの人たちが、
この映画の主人公の同じように、自分の幸せを追求して、
必死でがんばっているんだな、て思えてきて、
またさらに感動してしまいました。

ハリウッドだから、きっとエキストラの人たちもプロか、それを目指している人なんじゃないかな。
通行人とかが、みんなとても自然で、上手なんですよ。
日常の風景を切り取っただけにしか見えない。
みんな、最初からエキストラになりたいと思ったわけではなく、
それぞれに映画俳優を目指してハリウッドに来て、
そんな人たちがごまんといて、その中から運よくエキストラになれて、
それで、普通の人を自然に演じている。
あの画面に出てくるみんなの中に、それぞれに一生懸命の人生があると思うと
それだけで涙が出てきます。

ちっぽけだけど、
大きくて、
命ってすごい、と思います。

いろんな意味で大きなエネルギーをもらった映画でした。
スポンサーサイト
| 2009.01 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

tomoje

Author:tomoje
京都生まれの京都育ち。素直でやさしそうに見えますが、本当はちょっぴりヘンコで、意地っ張りのおとめ座、辰年。
スロヴェニア人の哲学系クマさんみたいな夫と、日本で唯一のスロヴェニア料理店を営んでいます。芸術系ワンコみたいな娘と、理系ニャンコみたいな息子がいます。
そういう私は、おとぼけ系テンジクネズミかな。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。