スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日ですね

2012.05.13 11:08|つれづれ
母の日、ありがとうと言ってもらえるようになってからもう17回目の母の日です。


ワンコは白いコサージュと、ビールのおつまみと、仕事中に食べるキャンディーをくれました。
私の好きな物をよく知ってます。
仲良しの友達みたいにしてくれるのが、とても楽しい。
いつも、ときめきと乙女心を思い出させてくれます。
ありがとうね。

ニャンコは、朝ご飯付、朝寝坊をくれました。
目覚ましをかけずに、ゆっくり起きて、と言われて
起きたら朝ご飯がちゃんとできていました。
待っていてくれたニャンコとゆっくり朝ご飯を食べました。
甘えながらも、ここぞという時には守ってくれる、そんな姿が頼もしく、誇らしく思えます。
ありがとね。

クマさんは、落ち着くための時間をくれました。
そんなに仕事がないから、2人で行っても仕方ないと
一人で畑に出かけて行きました。
自分の気持ちがうまくコントロールできなくて、
情緒不安定だった私に、
立ち止まって一呼吸して、落ち着いて、と
言ってくれました。
いつもあたふたしている私を見守ってくれて、ありがとう。


こんな風にえらそうに
母としてありがとうと言ってもらっていますが、
母の娘としての私はどうでしょう。

私も、私の母に
たまにはちゃんと
素直に感謝の気持ちを伝えなければいけませんね。
反抗期がなくて、おとなしい子だったと言いいながら、
ちょっとひねくれて、何を考えているのかわからない子だった、
という本音も時々覗きます(笑)
なぜか母にはいまだに素直に物が言えません。
というか、昔の昔は素直だったけど、
いつの頃からか素直じゃなくなったのかな。
何かひとつ、胸につっかえているような気持ちで向き合ってしまいます。
反抗期をちゃんとしなかったから、
不完全燃焼の幼い反抗心がちろちろとおばさんになっても心に残っているのでしょうか?

母の日、
いつもちゃんと感謝していれば、必要ない日だと、クマさんは言ってました。
でも、ちゃんとできない私みたいな人のために設定された敗者復活戦として、
有効活用しなくちゃ、ですね。

母の日は、母のこと、母とのこと、母としての自分のこと
いろいろ考える日ですね。
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

tomoje

Author:tomoje
京都生まれの京都育ち。素直でやさしそうに見えますが、本当はちょっぴりヘンコで、意地っ張りのおとめ座、辰年。
スロヴェニア人の哲学系クマさんみたいな夫と、日本で唯一のスロヴェニア料理店を営んでいます。芸術系ワンコみたいな娘と、理系ニャンコみたいな息子がいます。
そういう私は、おとぼけ系テンジクネズミかな。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。